京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

SUPERHUMAN

ReverbNationで知ったバンドのCD初購入です。

元々知ってた人たちは別として、
新しく知ったバンドの大半は日本版CDが出てません。

このCinder roadも
アルバムを2枚出してるものの、
聞き出した頃は輸入版のみだったんだけど、
2枚目のアルバムがこの26日に
日本デビュー版として発売。

輸入版を買おうと思ってたのを思いとどまり
高い日本版を予約までして買った理由は
ボーナストラック♪
なんと大盤振る舞いの"5曲"追加なんだもん。

CDのタイトルもSUPERHUMAN Japanese Special Edition。

板も日本版のみのアート仕様なんだって。

これは買ってから知ったんだけどね…。

ボーナストラックについては、まだ一度しか聞いてないので
毎日聞いてた本編の曲と比べられないけど
いくらなんでも11曲入りだったアルバムが16曲入りで発売されたら
海外のファンはすごくうらやましいだろーなぁ。
高い日本版を輸入したらすごく高くつくしねぇ。

今回のCinder roadの2枚目は別として、
他の私のReverbNationでのお気に入りバンドのCD。
HMVで買おうにも中途半端にしか種類がなかったりするし、
どこかの街の中古CD屋で出くわす可能性もないとは言えないので
携帯にアルファベット順でバンド名メモしてありまーす。

ちなみにこのCD、発売元は「YOSHIMOTO R and C CO.LTD.」。
ヨシモトのアーティストのアルバム買った初めてやわぁ。
(-∀-。)

  


2008年11月29日 Posted by ねこた at 15:57Comments(2)■音楽話

まだまだ続いてました。

先日書いたInner DeomonsからのCDプレゼントのメール。

結局ほぼ丸一日やりとりしてたメール
(もちろん間はあいてます。) のあと
まだ休みで時間があったので、
メンバーへのプレゼントに
自分のプロフィールのイラストを変更してみました。

そのことを伝えるために、またメールしたら
ちゃんと火曜から仕事が始まることを覚ええくれて
「初出勤日がいいい日になることを望んでるよ。」
などと返事に書いてくれるところが、
さすがはアメリカ人。
もちろん名前の前にはアメリカ人男性ならではのメッセージ付き。

ねこたは昔、日本人彼氏からそれよりすごい
(今回は、彼女じゃなくてファンやねんから当たり前やっ。)
ポケベルメッセージをもらってたことがあるので平気ですが、
慣れてない日本人女性が外国人にコロッと参るのがわかるなぁ、
と感心したり…。

ええ、もちろんねこたも負けじとちゃんと返してます。
日本人相手にはそんなこと書きませんがね。
(-∀-。)

その変更したプロフィール画像を彼らのページに追加して掲載してくれましたので
ぜひご覧くださいませ♪
(リンク先のページをそのまま下に…。)
今まで使ってたねこの右手のfxxcin' pose も meloik signに変えてみました。
( *´艸`)うふふ

そうそう…。
メンバーがTシャツもプレゼントしろって言ってくれてるそうです。
どんな大きさやろ…。
クス(*´艸`)クス

  


2008年11月26日 Posted by ねこた at 12:05Comments(0)■音楽話

あるだけで嬉しいgoogle♪


ずいぶんのことで忘れてしまいましたが、
どこかのサイトでやってたgoogleとのコラボプレゼント。

IE用のバーのインストールすれば
応募できるという簡単なものでした。
081124google2_2すっかり応募したことを忘れた頃に届いたのが
青いカバーのついたボトルと
グリーンのカバーの鏡。
(それもずいぶん前のことですが…。)

欲しかった赤のカバーではないけど、
googleの文字があるだけでなんだかワクワク。

本体にもちゃんとgoogleの文字。

081124google3

後ろにも、ほらちゃん~と♪


こういう細かい芸が好きだぁ。


 

 

  
タグ :googleボトル


2008年11月25日 Posted by ねこた at 12:05Comments(0)■ひとりごと

嘘みたいな本当の話です。

一ヶ月ほど前から入り浸ってるReverbNation
お気に入りにしているBandも22に増えました。

ファンリクエストのメールでファンになったbandのひとつが
Inner Demons
どっちかというとラウド系だし、
苦手かなぁと思いつつ聞いてみると結構はまりましてねぇ。
密かなヘヴィローテーションになってたわけです。

すると先日、そのInner Demonsからこんなコメントが届きました。
「You are Inner Demons favorite fan !!!」

Band側はReverbNationに登録してる人なら
誰がどのくらい曲を聞いてるかがわかる仕組みになってるんですな。

自分のページに入れてくれた初めてのコメントだし
無視するのもどうかと一応コメント返しをして、
一週間たった今日。

PCに向かっていつものように音楽を聞いてましたら
今度はヴォーカルの人からメッセージが届きました。

「Subject: You are Wonderful
I dont know what your doing to get so many hits, but keep up the good work. I
personally will send you the new Inner Demons CD. When we get the box from the
CD printmaster, I will open it- grab one for my mother, three for my sisters and
one for my friend in japan Zakksama-"Domo origato". friend, (以下省略)」

ひぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!! うっそーーーーーっ!!!!
と思いつつ、
個人のアドレスが書いてあったので
「ただ好きな音楽を聴いてるだけよ。信じられないけどとっても嬉しい。云々…」
とお返事を致しました(つもり)。

その直後数回メールのやりとりをしてるなかで
Myspaceの友達申請をしてくれといわれたものの
私はmyspaceにページを持ってないことを伝えると
「とにかく見て欲しい」
ような内容のメールが届き(内容はすべてねこた流の意訳)
見てみるとねこたの名前がでかでかとっ!
ちなみにInner DemonsのReverbNationのページにも
ババーンと載っております。

個人メールやりとりに本名書いたら
最初webpageに本名加えて書き出しちゃったもんだから
「本名載せるな~」 ←実際にはちゃんとpleaseをつけてお願いしてますわよっ。
とメールをしたり…。
結局ファーストネームだけ載っております。

途中、短文過ぎて意味のわからない文章を
アメリカ在住暦の長い友達に教えてもらおうとメールしたり…。

メールが届いてから3時間弱、PC前にかじりつきでございました。

ちなみにねこたがCDを手にいれることになったInner Demonsはこちら。 ↓

ベースはヴォーカルJeff氏の養子、なんと若干14歳のZakkくん。

重量級の体に見合ったヘヴィな音でございます。


Inner%20DemonsQuantcast

ねこたのいい加減な英語の読解力によると
ヴォーカルの人とギターの人がギターの奥さんを取り合って
険悪な状態にあるときに、
ギターの息子(今のヴォーカルの息子)が病院に入院することになって
ヴォーカルの人と新しい奥さんが
24時間体制で息子の面倒を見合いましょう!
と強制したことで、
二人の確執がなくなって友達になった。

と書いてあるように思うんですが…。
そんなメンバーでバンド組んでるってすごい…。
(-∀-。)

英語のわかる人、ねこた勘違いしてますかぁ?

  


2008年11月23日 Posted by ねこた at 22:45Comments(0)■音楽話

職につけそうです。

来週から一応働くことになりました。
採用の連絡が来るのを
待ってたような来ないで欲しいと思ってたような…。

実はその会社、勤務時間が非常に多いんですわ。
残業手当も付かないし…。
給料もいいわけではないし…。
>前に比べたらかなりマシにはなるはず…ですが。

でも面接で感じた限りでは
会社の雰囲気が気に入ったので、行ってみることにしました。

中に入ってみて…。
の感想はまた後日…ということで。

今後手に入れられなさそうな明日からの3連休。
何しよーかなぁ…、
といいつつ終わるんやろな。
(-∀-。)  


2008年11月21日 Posted by ねこた at 17:07Comments(2)■ひとりごと

今度は本当だったのね。

ついにGuns N' Rosesのnew album登場でございますっ。
日本の発売日は明日だから
ネットで予約してた人には、すでに届いてるのかな?

p>しかしっ、予約してないあなたへの朗報です。
今ならMy spaceで全曲試聴可能ですわよっ!

ページのデザインもChinese Democracy用に一新されて
やるき満々って感じですな。

これでメンバーが昔のままだったらな…。

短髪のアクセルも知ってたけど、やっぱりなぁ…。
私、道で出会っても気づかない自信あります。
(-∀-。)

なにはともあれ、
GNRのファンのかたはもちろん、少しでも興味のある方は
ともかく聞いてみましょう。

ねこたは、買  わないと思いますけどね…。

  


2008年11月20日 Posted by ねこた at 20:50Comments(0)■音楽話

見かけは厳ついけど

大半がスキンヘッド、
ジャンルのトップにはMetal。

普通なら素通りしてます。
でもMetalとは縁のなさそうな
David Readmanのfanに名前が連ねてあって
なぜだか名前も記憶にある。

ジャンルのMetalの次に並んだ
Melodic Metal / Melodic Rockの文字に希望を託して聴いてみました。

うむ(*・`ω´・)
Metalを一番に書くのはどうかと…。
UKだけどジャーマンメタル路線なのかな~?
聴きながらマイスペースを見て思い出しました。

ずっと前から好きなPink Cream 69(ヴォーカルが↑のリードマン)のベーシスト兼プロデューサー
Dennis Wardがプロデュースしたことのあるbandでした。
彼が手がけたのはたぶん1枚だけど、
音的にやっぱり好み♪
朝起きてすぐに聴くと気持ちいいっ。

明るいMelodicMetalをお好みの方にぴったりかと…。


Eden%27s%20CurseQuantcast

  


2008年11月19日 Posted by ねこた at 12:01Comments(0)■音楽話

Sebastian Bachもあります。

先日からやたら貼ってるwidgetですが、
普通の人の知ってる確率の少ないbandばかり…たぶん。

なので今度は、
洋楽を聴いたことのある人なら、一度は聞いたことあるはずの
SkidRowの元ヴォーカル、セバスチャン・バックを。
懐かしいSkidRow時代の曲も何曲か入ってますので
休憩時間にお楽しみくださいませ。


Sebastian BachQuantcast  


2008年11月18日 Posted by ねこた at 12:03Comments(0)■音楽話

CDのレビューが欲しいって言われてもなぁ。

先日からお馴染みのSteelheart。
ついにアメリカ本国でもCDが発売されました。
で…。
CDのレビューが欲しい…そうなんですが、
日本語ならいくらでも書くけど…。
しかもどこに書いて欲しいのかさえもわからんし…。
(-∀-。)

英語の書ける人は書いてあげてください。
  ↓

Great job so far and now we need you to go post your reviews of the cd on as many boards as you can.
Make sure you post them on the steelheart message board as well as over at myspace.




Miljenko%20Matijevic%20SteelHeartQuantcast

  


2008年11月13日 Posted by ねこた at 01:58Comments(0)■音楽話

またまた募集です。

滅多に要請はない…、といいつつ
いくつものbandのストリートチームに入ってみると
なんだかんだとお願い事が多いです。
(無視してるのもあるけど…。)

こんどのbandの曲は前回2つの真ん中くらいの感じかな~。
ヴォーカルの声は結構低い目です。
ちなみに私の好きなレフティ♪
↑音とは何の関係もありませんが…。


TAINTEDQuantcast

もしも聞いて気に入ったら、↑ではなく、↓からStreetTeamに加入してあげてくださいませ。



TAINTED
Quantcast

  


2008年11月12日 Posted by ねこた at 09:18Comments(0)■音楽話